« ダメポ… | トップページ | レベル »

2005年10月 3日 (月)

川を渡って木立を抜けて

カームの限界に挑むシリーズ第4弾

Kar051003010854

レコカーム♪

軽レーダー背負ってのサットスキャン索敵と、

前衛と共に突撃し広範囲のレーダーで、

後衛のMSロックを手助するのが目的ッス。

自分も突っ込むならボアサイトなんていらんもんね〜。

結構使えそうな気もするんやけど、

うちの編成ではどぅも生かせない気がする。

しかもレーダー基地付近だとサットの存在意義が薄い(´・ω・`)

取りあえずこれで全てのジョブをカームで再現できたのかしら?

これにより戦場におけるカームの役割ってのがわかって来た気がする…

次回あたりでもこのトンデモ理論を発表するかw


さて昨日は偉くまけこんだなぁ。

Kar051003012944

印象に残った1戦。小トンネルあるコスト25街道。

敵レコミサとにらみ合い。

ソナー範囲の橋を通らずに川を渡ったりして、

かな〜り時間かかった。

敵とレンジ外で向かい合ったのだけど、

大胆にも川を渡り始めた。

そこを攻められたらよかったんだけど、

上手く指示だせなくて優位な位置とられ敗北。


ど〜も連携が上手くいかず。

バラバラ勝手に動いてしまった感がある。

負けるはずもない敵に負けたりとか多かった。

正直うちのメンバーは上手い訳でないから、

連携がしっかり出来なきゃ勝てないだに。

ってつまりは隊長の指示がシッカリ出来てないわけでorz

う〜ん、やっぱり前線突入してからの指示がおろそかになるな…。


しか〜し主婦仲間のアニさんが昨日ハフマン復帰。

これでアサルトが1機増えた♪

前線でガチンコする負担が減るはずなので、

すこしは指示する余裕がふえるかな?

何にしろまた楽しみが増えましたとさ♪

|

« ダメポ… | トップページ | レベル »

コメント

退役軍人A改め、アニゼット・シーフです。
ホットでもアイスでも旨いカリカリ・バー隊長には今後ともお世話になります。
基本挨拶の「乙カーム」、マクロに入れておきますね(笑)

投稿: Anisette.Thief | 2005年10月 5日 (水) 16時38分

こら~、切るとこまちがっとる!w
カリ・カリバーだす!!

投稿: Kari.Calibur | 2005年10月 5日 (水) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43569/6233018

この記事へのトラックバック一覧です: 川を渡って木立を抜けて:

« ダメポ… | トップページ | レベル »